男なら絶対に知っておきたい女性をイカせる手マンのテクニック

セックスで男性の最も必要なことは、女性をイカせるテクニックです。
単に、自分の性欲を満たすことだけを考えていては、女性は気持ちよくならないし、求められる男性にもなりません。

女性があなたのとりこにするには、女性を中イキさせるテクニックを持つことです。

女性の多くは、中でイク経験が乏しいので、一度でも中イキを経験させると、とりこになることは間違いありません。

ここでは手マンによる、中イキの方法を紹介します。

大前提として

女性が痛がった場合は、即座中止する
爪をきっておく
クリイキさせておく

ことを確認しておいてください。

もしクリイキさせていない場合は、膣内がほぐれておらず、心もまだまだ緊張が残っているかもしれないので、手順を一度おさらいしておいてください。

関連記事:

クリイキさせていたら、膣口はすでに愛液でビショビショ。
充分に濡れていることを確認して、膣の中に指を入れていきます。

まずは人差し指と中指をそろえて浅く入口をほぐします。
まだまだ深く差し込まないのがポイントです。

焦らして、女性がもっと欲しがるような気分にさせるところがちょうどよい深さです。

Gスポットの探し方

そして、ゆっくりと入れていきますけど、目的は膣内のGスポットの確認です。
もっとも敏感な性感帯の一つと言われています。

Gスポットは、膣に中指を入れたとき、指を腹側に少し曲げたあたりにあります。
ザラっとした感触をもっているか、女性の反応が変わる場所があるので、Gスポットは見つけやすいです。

見つかれば次は刺激を加えます。

再度注意は

爪をきっていること
女性が痛がればすぐにやめること

を念頭に置いておきましょう。

誰もがいきなり快感を得ることができる場所ではないです。
でも、一度この深い快感を覚えると、セックスは楽しくなるはずです。

イカせる指の動かし方

参考動画

イケない女性もいる

中には、Gスポットでイケないという女性もいます。

1つは、年齢的なもので、年齢を重ねるごとに膣内で感じやすくなっていきます。
20代はあまりGスポットでイク女性は少ないです。

もう1つは、メンタル的な要素です。
セックスを楽しめない女性もいて、性的なトラウマやイクことに対して不安やプレッシャーを抱え、自分の気持ちをブレーキかけている場合です。

AVではないけど、簡単にGスポットでイク経験を持っている人は少ないです。
でも、男性は膣内でイカせようと、乱暴な手マンだけをする人もいて、逆効果になっています。

手マンで中イキさせるためにはリラックスをさせることも重要です。

Gスポットだけを必死になって刺激するのではなく、雰囲気作り、キス、胸の触り方からすべて時間をかけて女性を心からをエッチな姿にさせるような愛撫のテクニックが必要になるのです。

男性からの愛撫を自然と受け、かつてない極上の快楽を得ることができるのです。

関連記事:


ライター高瀬ヤス イチオシのお勧め増大サプリメント

●ヴィトックスα(vitox α EXTRA edition)


当サイトのダントツNo.1おすすめ増大サプリがヴィトックスα。
最大の特徴は日本人向けに日本で成分をバランスよく調整し日本の安全な工場で製造されているところ。

研究されつくした配合により日本人の体に不足している成分が正しく補給でき、増大効果を期待できます。

また販売サイトで4年連続「男性サプリメント」ジャンル売上1位を取り続け、2018/3時点で50万個売れているベストセラー。

販売は自動的な定期購入ではなく欲しい時に購入するので安心して注文できます。
それでも売れ続けてリピートする人が多い、自信があるサプリメントです。

ヴィトックスα の公式ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る