ペニス増大トレーニングは効き目が期待できない!?

ペニス増大トレーニングは効き目が期待できない!?

  • 日々運動をしたけどペニスが増大しなかった
  • トレーニングに忘れないで取り掛かったがほとんど効果が見られない
  • 運動はペニス増大には効果が見られはない

インターネット上を主として探ってみれば、これ程の根拠のない噂話がたくさんあらわれます。

ホントに運動は陰茎増大に効くのでしょうか?

結論から言うと運動単体では成果は望めないと言えるのです。

しかし残念なことに運動しなくてもいい、という事に結び付かないのです。

運動を日頃からやらなければ、ペニスにとって様々なマイナスをおよぼす不安さえあります。

ペニスと運動の関係、ペニスを増大させるために欠かせない運動の役割につきまして案内していきます。

運動をしないとペニスの機能は減退する

一定期間毎の運動を実施していないと陰茎にとってどんな風なマイナスをおよぼすのでしょうか?

肥満による血流不全

運動不足による肥満は体にさまざまな悪影響を与えますよね。

ペニスにもマイナスを与えます。

体を動かすことによって血液の流れを加速させる、これはほかの文章でもご案内してきました。

運動不足に陥ってしまうと血の巡りがちゃんと作動されないことだと言えるでしょう。

また肥満になると、血液の中に脂肪分が停滞しやすくなり血の巡りをもっと酷くさせることになるのです。そうなるとペニスの増大ではなく、勃起力も維持できなくなくなります。

体力の衰えによる精力後退

運動不足による体の機能の鈍りは、血の巡りの深刻化そして、バイタリティーの低下や勃起不全にもダイレクトに影響します。特に血の巡りの悪化は栄養を運ぶ機能も弱ってしまうことになってしまうのです。

運動不足は加齢による身体低下も加速させることになります。

加齢による身体能力の低下は、さらなる精力の衰えを招くことになるので注意が必要です。

日ごろよりやってみたいペニス増大のための運動

運動しなければ根本的に、精力や勃起力の持続も大変になるということは認識していたと思います。それでは常日頃から少なくとも実施したい運動についてご案内していきます。

腹筋や背筋、腕立て、スクワット

基礎になる筋力トレーニングは重要です。血液循環を引き立てるために必要な運動です。

特にスクワットは下半身・うちモモを鍛え、ペニス増大にそのまま効果が期待できるので、重点的に鍛えていきたいですね。

ジョギング

こちらは毎日とはいいませんが、週に2,3回、30分程度は走っておきたい有酸素運動です。

基礎代謝の改善にも効果が高くて、肉体的能率を維持させます。

健康的な生活は体にとって重要ということです。

勃起は毎日行い、射精も2,3日に一回はする

ペニスの機能もあまり使わない日々が続くと精気や勃起力が鈍くなってしまいます。

勃起と射精を行うことは、チントレの1つと思い、実践しましょう。

加齢と共に、勃起や射精の間隔が伸びてしまいます。しかし老化をスピードアップさせてしまうので、気をつけましょう。

運動は重要です!

運動のみではペニスを増大させる希望は望めないです。

しかし、運動しなければ陰茎、あるいは肉体の色々な部位でマイナスが生まれるので、基本的に前提条件として一般的な運動は大切になるわけです。

ペニスの増大には、今回ご案内してきましたトレーニングに加え、食べ物を取り合わせ日々の生活の一部として有効な成分のサプリメント取り入れていくことで、はじめてペニス増大の効果を実感できるようになります。

ネットでの運動否定を丸のみにしてしまい、運動不足になってしまうとペニス増大はおろかさらなる精力や勃起力の低下といった障害を招くので必ず定期的な運動は欠かさずしていきましょう。


ライター高瀬ヤス イチオシのお勧め増大サプリメント

●ヴィトックスα(vitox α EXTRA edition)


当サイトのダントツNo.1おすすめ増大サプリがヴィトックスα。
最大の特徴は日本人向けに日本で成分をバランスよく調整し日本の安全な工場で製造されているところ。

研究されつくした配合により日本人の体に不足している成分が正しく補給でき、増大効果を期待できます。

また販売サイトで4年連続「男性サプリメント」ジャンル売上1位を取り続け、2018/3時点で50万個売れているベストセラー。

販売は自動的な定期購入ではなく欲しい時に購入するので安心して注文できます。
それでも売れ続けてリピートする人が多い、自信があるサプリメントです。


夏のキャンペーン中 !
8/10-8/19まで、+リキッド1本 ついています!

ヴィトックスα の公式ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る